外国人風ラフウェーブの作り方

こんにちは

岡崎市

Myhairdesign

ほりけんです☆

ハイライトやグラデーションカラー

を用いてつくる

外国人風カラー 

 それに合わせた巻き髪も

サロンワークでは提供させていただいてます☆

基本的に鎖骨レングスまでは32ミリ

それ以上は38ミリかスーパーロングの方で45ミリを使用したりします(^^)

今回は鎖骨より長めのモデルさんですが 

 少し髪の毛が細く軟毛の方だったので

32ミリでベースを巻いたあと

表面は26ミリのコテでスパイラル巻きにしてあります

(軟毛の方で普段の巻きがゆるくなってしまう方はおもいきってコテの大きさをワンサイズ下げてみるといいかもです☆)

表面にスパイラルで巻きを入れることにより

ストレートアイロンとは違った外国人のクセ毛のような柔らかいルーズなウェーブができます☆ 

 そもそもスパイラル巻きってなんじゃろな?

なんて質問もご来店いただいたお客様には丁寧にご説明させていただいてますので

ご来店の際にはお気軽にご相談、ご質問ください(^^) 

 Stylist 堀 研太

この記事を書いた人

HORIKENTA
HORIKENTA
店長/Top Stylist

外国人風カラーをはじめ、デザインカラースペシャリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です