外国人風ハイライトグラデーション

こんにちは!

生まれ変わったら

ジョニーデップになりたい!!!!!!

岡崎市

Myhairdesign

ほりけんです(☞三☞ ఠ ਉ ఠ))☞三☞

  
これじゃ多分むりですね(笑)

さてさて!!!!!!!

いま巷で流行りの

外国人風カラー

外国人風の定義って何?

みたいな事を昔聞かれたことあるけど

結局黒髪で生まれ育った日本人の欧米人に対する透け感たっぷりのヘアーにある憧れ的なところでしょうか

そんな昨日も外国人風を求めてご来店されたお客様がʕʘ̅͜ʘ̅ʔ

まずはブリーチですね

  
グラデーションを作るんですが

この場合大事なことはまずレングス(髪の毛の長さ)です

今回はミディアムレングスの方でしたのでだいたい半分はブリーチいれました(ロングの方で半分だとちょっとやりすぎ感出るかも)

ボブだったら毛先だけ!とか

それはケースバイケースですʕʘ̅͜ʘ̅ʔ

そして動きをつけるスタイルなのか否か!!!!!!!

今回はレイヤーもしっかり入っていて普段良く巻かれる方だったので

グラデーションにプラス

表面に細いハイライトを╭( ・ㅂ・)و グッ !

流すと

  
こんな感じ

表面に入れた細いハイライトの意味は後ほど

んで!

ここから色を入れていきますヾ(´∇`)ノ

  
今回はグレイとアッシュを混ぜています

毛先は色が入りやすくなっているので少し薄めたりと調節しながら塗っていきますʕʘ̅͜ʘ̅ʔ

そして流して

乾かして

スタイリングして

  
完成です〜ヾ(´∇`)ノ

仕上がりは10レベルのグレイアッシュ!!!!!!!

パキッとツートーンっていうよりトップから自然と馴染むナチュラルグラデーション

表面に入れたハイライトが馴染みを良くし、巻いた時に浮遊感を演出します

ハイライトはこの為ですね╭( ・ㅂ・)و グッ !

ハイライトの量や細さなんかもスタイルや長さによって調節するとバリエーションの幅はさらに広がりますヾ(´∇`)ノ

ささ!

ほりけんの手によって貴方も明日から外国人に〜ʕʘ̅͜ʘ̅ʔ笑

お待ちしております╭( ・ㅂ・)و グッ !

Stylist

堀 研太

この記事を書いた人

HORIKENTA
HORIKENTA
店長/Top Stylist

外国人風カラーをはじめ、デザインカラースペシャリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

HORIKENTA

店長/Top Stylist 外国人風カラーをはじめ、デザインカラースペシャリスト。