電話予約求人情報

天邪鬼軍団in沖縄 総集編

毎度お騒がせしております沖縄から帰って参りました

Myhairdesign

ほりけんです

なんだかんだ

反響を頂いております

ほりけん沖縄の旅

ブログも最終章になりました

まだの方はこちらからご覧下さい

沖縄計画編↓↓↓

http://my-hair.jp/private/3196/
沖縄到着編↓↓↓

http://my-hair.jp/private/3208/
セイハが飛行機に乗り遅れ

その飛行機が雨の為遅れ

結局全員揃ったのが13時でした

当初10時に空港に全員集合し

2時間かけて古宇利島へ行き

バーベキューをする計画でしたが

19時には国際通りのレンタカー屋さんに車を返さないといけないということで

古宇利島まで行ってたら間に合わないと言うことで

半分の距離でいける平安座島に向かいました

遅れた分を取り戻そうと

まずはコンビニでお酒を調達 

 僕は運転手だったのでアイスコーヒーです

車内のテンションは早くも最高潮に達しました 

   
それに合わせ雨も最高潮に強く降り出しました

台風レベルの豪雨です 

 高速道路を30キロで走行したのは人生で初めてです

止むことを祈りながら向かいましたが

祈りむなしく雨が止むことはありませんでした

せっかくなので平安座にあった道の駅ならぬ海の駅へ寄りここで沖縄初のご飯にしました

ここで僕らの旅でおなじみ

男気じゃんけん

が始まります 

 いつだってそうです

誰かが必ず

これ食べたくない?

とか

これ欲しくない?

とか

そんなにいらないモノを欲しがり出します

そうすると

だいたいじゃんけんが始まります

以前皆で大阪に行った時 

 1泊にもかかわらず

僕は7万円使いました

一番お金を使わなかった奴は確か交通費だけしか払ってませんでした

あの悪夢が再びです

そして今回沖縄の旅初の男気じゃんけん

ソーキそば

オニギリ

天ぷら

しめて2千円の男気じゃんけん

もちろん

勝ちました

お昼ご飯は僕のおごりです

デザートにアイスを食べようってなりました

デザートは負けました

困惑させてすいません

男気じゃんけんなので勝った人のおごりです

皆アイスはカップで頼んだ中

たつやだけコーンを選びました 

 いっぱい食べたいやん?

って言ってました

たつやがデブって呼ばれ出しました

デブで思い出しましたが

僕らは沖縄のために2ヵ月くらい前から各々体を鍛えてました

僕なんか食事制限までしました

少しでもいい体で沖縄の海に望みたかったからです

でも意味はありませんでした

豪雨で足すらつけれないほど海が荒れていました

2ヶ月の筋トレはなんだったのでしょうか

でも驚くことに

沖縄なのに誰1人水着を持ってきていませんでした

僕らなんてそんなもんです

水着を持ってくるのは面倒なのに

pennyは持っていきました 

 もちろん雨でしたので乗れる訳がありませんでした

ただただ重かったです

僕はバックパッカーって呼ばれました

結局豪雨の中往復2時間のドライブをし

国際通りのホテルへ戻り

一旦シャワーを浴び

大本命の夜の街へ繰り出しました 

 
たくさんのお店が立ち並ぶ中

皆でお揃いのミサンガを買おう 

 ってなりました

もちろん男気じゃんけんです

今回は2人が勝ちにしようってなりました

僕とこーへーが勝ちました

僕ほんとに男気じゃんけん

強いんです

思い出の品になったので良しとしましょう

そしてミサンガ屋のお兄さんに

オススメの居酒屋を教えてもらい

向かいました

向かってる途中キヨが

「こんな感じかぁ彼女と来ても楽しいだろなぁ」って言って 

 たつやと手を繋いでました

ミサンガのお兄さんオススメの居酒屋さんに到着しました

念願のオリオンビールで乾杯です 

 僕は一日運転で我慢してたので

ペースがあがり

みんなもそれに連られ飲みまくりました

結果

すぐにデキあがりました 

 そして二件目へ向かいました

外に出るとキャッチのお兄さんに

お店を紹介されました

セイハがめっちゃ交渉してました 

 セイハが交渉人って呼ばれだしました

そして飲み放題と食べ物4品で1人2000円という条件を交渉人が勝ち取り次の店へ向かいました

ここのお店でサプライズでセイハの誕生日と店長就任をお祝いしました 

 粋なお店で誕生日帽子をサービスでプレゼントしてくれました

僕らからはセイハの好きなブランドの靴下をプレゼントしたんですが 

 店でサービスで貰った帽子が1番気に入ってました 

 そしてそのままカラオケへ行きました

僕たちはカラオケとボーリングさえあれば場所なんてどこでもいい人間です

ここでもレモンチューハイを多分30杯は飲みました 

 もちろんほぼ全員壊れてます 

 気づいたら僕のサングラスも壊れてました

皆に踏まれてボロボロでした

せっかくの沖縄なのでいいサングラスを買おうと思ってたんですが

なかなかしっくりくるのが見つからず

雑貨屋さんで買った1200円のサングラスで行きました

1200円のサングラスでほんとに良かったと心から思いました

そんなこんなで時計の針は夜中の3時を周りました

ホテルに戻りました

ここのホテルは朝食がめちゃくちゃ豪華なのが売りでした

1100円で食べ放題でした 

 朝からそんなに食べれるか!って感じですが

お酒を飲みまくり中枢神経イカれまくってる僕たちの胃袋はブラックホールと化してました

11時にはチェックアウト

9時くらいに起きて空いてる時間にご飯を食べようって話して

胃袋に大量の朝ごはんを流し込むことを楽しみに布団に入りました

おはようございます

  
時計を見ました 

 やっぱりね

やっぱり僕らは

全然ダメでした

フロントに電話しました

「財布が見つからないのでちょっと待ってて下さい」

嘘をつきました

みんなを叩き起しました

朝が苦手な皆もさすがに飛び起きました

急いで荷物をまとめる僕をよそに

セイハがお風呂に入りだしました

それを見てこーへーも入りだしました

それを見てたつやとキヨも入りだしました

この人たち絶対頭がおかしいと思いました

フロントから催促の電話が来ました

「もうすぐ財布見つかりそうです」

って意味のわからない言い訳をしました

僕も頭がおかしいと思われたと思います

たつやが「豪華な朝ごはんは?」

って言いました

無視しました

朝ごはんを逃したので近くのソーキそば屋さんで朝ごはんにしました

正確にはお昼ご飯です

ご飯を済ませて外に出ました

今日も安定の雨です 

 国際通りをプラプラ歩きました 

 そしたらキヨが言いました

「俺もう歩きたくない」

キヨがダダをこねだしました

たつやが言いました

「アイス食べたい」

たつやがアイスを求めだしました

アイス屋さんを見つけました 

  
 ここでももちろん男気じゃんけんです

  
今回はキヨが勝ちました

そして各々好きなアイスを頼みました 

 皆カップで頼みましたが

たつやはやっぱり 

 コーンでした

そして話は昨夜の事になりました

「あぁ〜ホテルで大富豪するの忘れたね」

「それ絶対面白かったね!」

「今からやる?」

まさかでした

まさか沖縄に来て

昼間っから

マックで 

 大富豪するとは思っていませんでした

でもこれが僕たちなんです

くっそ盛り上がりました

もちろん迷惑な客にならないように

負けた人のおごりでマックの商品を買うっていうルールでやりました 

 
たつやが喜びました

キヨが革命ばっかり出しました 

 キヨがナポレオンって呼ばれだしました

軽いノリではじめた大富豪も気づけば白熱したものになり

ふと時計に目をやると3時間が経過していました

この時点で16時

セイハが1番早い便で

19時の飛行機でした

さすがにこのままじゃマズイと思い言いました

「雨もあがったっぽいしセイハもうすぐ帰らないかんし最後空港近くのビーチで皆で写真撮ろう!!」

すると

セイハが言いました

「もう良くない?海もどうせ濁っとるやろうし」 

 こうして

僕らの沖縄の旅は終わりを迎えました

結局僕らは沖縄に来てお酒飲んでカラオケ行って大富豪しただけでした

何年経ってもこのメンバーは

こんな感じなんだろうと思います

場所は関係ないんだと思います

でも僕はより強くこの旅で思いました

お前らと出会えてほんとによかったよ

また集まってくだらない事で腹から笑えるように

明日からお互いまた頑張ろうね!

  
終わり(๑>؂•̀๑)テヘペロ

1 thought on “天邪鬼軍団in沖縄 総集編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です