髪を作るということ

岡崎市

Myhairdesign

ほりけんです☆

2日前のインスタの投稿

にさっきいきなり

三角さんから


こんなコメント来て

びっくりしつつ

すげー喜んでますw

Myhairdesignに入った最初の撮影で言われた

「写真がいくら綺麗でも髪が下手だと意味が無いよ!美容師でカメラマンじゃないんだから」

三角さんのこの言葉はめちゃくちゃ刺さりました

それからは髪!髪!髪!

いっちばん最初の撮影(もたまたまこじりかさん)


2回目


3回目


4回目


とただひたすら髪と向き合いながら

全体的なバランス

髪が自然に落ちる位置

顔周りかかる毛の1本1本

頭が大きく見えないか

髪がパサついて見えないか

集中して目を凝らしすぎて離れて見たら何じゃこりゃ

そりゃあ〜もういぃ〜っっっっっぱい

汗かきましたwww

でも

そんな油汗も

無駄ではなかった 

ちゃんと髪と向き合って

髪を作る

ってことを意識して撮影してきたからこそ


お客様に1番似合うスタイリング

を提供できるようになった

ただ撮影して

綺麗な写真が撮れて

インスタでドヤってた時は完全に自己満足だったけど

いまはちゃんとお客様に還元できてる

その人にちゃんと似合った髪型が提供できるようになったことが

僕が撮影というモノを通して得た

美容師としての技術価値なんだと

最近お客様の髪をスタイリングしながらよく思います

明日も可愛いカラーとそれに似合ったスタイリングを

お客様に1番合ったカタチで提供させていただきたいと思います

モデルさんにも本当いつも感謝感謝です
調子に乗らず粛々と成長していきたいと思います

今だけはニヤケさせていただきます


ふふふ

Stylist 堀 研太

この記事を書いた人

HORIKENTA
HORIKENTA
店長/Top Stylist

外国人風カラーをはじめ、デザインカラースペシャリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です